2012年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|
解凍の方法
2012.03.21 (Wed)
18:40
あききです。

先日ためしてガッテン見てたんだけど、冷凍物を解凍するときの方法。

ボールに入れた氷水で解凍するといいんだって。
だいたい40分くらい。

細胞が破壊されにくいのと、解凍時のうまみ成分が逃げにくいそうですよ。


氷水はだいたい食品が4℃くらいになるそうなので、氷が溶けない時間なら放置しても大丈夫。
流水や電子レンジよりも時間はかかりますけど、確実です。

原理は熱伝導率を応用した物で、冷たい物から暖かい物へ熱が逃げる事で解凍できる方法だそうです。


だまされたと思ってお試しあれ~☆
スポンサーサイト
日記| トラックバック:0| コメント:1| Top↑
新しいカメラに触ってきた
2012.03.18 (Sun)
11:26
あききです。


昨日は札幌Canonにお邪魔して、5Dmk3と1DXを触ってきたよ。
感想は1DXがすごすぎて5Dmk3が霞んでしまいましたw

EOS 7Dは8コマ/Sですが、1DXはフルサイズで12コマ/S、リミッターを外せば14コマ/Sですって!?
5Dmk3は6コマ/Sなのですけど、あ、これはちょっと遅いかなって感じてしまった。(それでも十分速いんですけど)

AIサーボ3が2からどれくらい進化してるか気になるところでしたが、会場では動いてる物を撮ることが出来なかったので、これは実機を手に入れたときにしっかり練習しなきゃって感じでしたね。


キヤノン:EOS 5D Mark III|概要
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/5dmk3/


5Dmk3で良かったところ。

1. 35mmフルサイズ!
フルサイズの併用を考えてEFレンズを揃えてきたので、単焦点レンズの画角が広角寄りになるのは嬉しい。
24-105mmが、あ!広角だ!って気づく瞬間を体験してきましたw 7Dだと準広角ですもんね。
ただ望遠側が寂しくなるので、今後もAPS-Cに頑張って貰いたいです。

2. AF(オートフォーカス)ポイントの増加
7Dは19点ですが、mk3は61点。エントリー機が9点なので、これは嬉しい改良。
ただ、あまりAFポイントがあると選ぶのが大変って言うデメリットもあるけど、動体を撮るときに構図を決めてAFできるので、個人的にはAFポイント多い方が有利だと思ってます。

3. 5Dmk2や7Dと同じアクセサリーが使える
機種が変わったときにバッテリーを変えなきゃとか、○○が使えない~~!って悩むことが無いのは、非常に素晴らしい配慮じゃないかと思います。
特にバッテリーが共通して使えるので買い足さなくていいし、2台持って歩く時にもとても良いのでは無いか、と。

4. 静音撮影
これはびっくりした。
7Dで言うとライブビューでシャッターを切った感じの音。
かしゃんって言うのがとっても小さい。音を立てたくないときにいいですね、これ。


5Dmk3で駄目なところ。

1. 値段
ボディのみで35万はちょっと高すぎるw
当初3000ドルを予想していたので、あと5万くらい下がってくれればなぁ。

2. 常用ISO感度
7Dの時は6400でしたが、25600に引き上げられました。
が、この常用って「ここまで使っても問題ないよ!」ではなくて、「ここまで設定あげちゃうからね!」って言う、なんか語弊があるような常用。
少し考え直してよ!って思うところがあって駄目な方に分類。
個人的に7Dは800までが限度でしたので、もし+2段ならISO3200までは大丈夫ってことかなぁ?
だとすると嬉しい誤算。

3. プレビューの操作性
拡大縮小などの操作が一新されてしまったので、慣れるまで大変でした。
前の操作方法も選択できたら良かったのにな-。



とまぁ全体的には良かった印象。
それと、600mm,500mm,400mm,300mmのレンズを自由に触れましたよ。
手持ちで300mmF2.8はアリなんじゃないかなーと思いましたが、やっぱ400mmは駄目でした。
会場に来た人と立ち話したんだけど、さんにっぱーは持ってるけど、やっぱよんにっぱーは手持ちじゃ辛いとのことで。


いろんな人が手に入れて、楽しみだね。


でぁでぁ。
写真| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
いろいろと
2012.03.12 (Mon)
23:00
あききです。

本日はお休みを頂いておりました~。
だんだん雪が溶けてきて、春がとーーーーーーっても待ち遠しい!
雪が溶けたらどこに撮影行こうかなぁーとか、なんかそんなことを考える時間が増えてきます。


今年は4月からまた職場変わるし、またちょっぴりいろいろと何かが変わりそう~。
毎日健康に居られて、楽しく仕事できればそれだけで十分だねっ。

でぁでぁ。
日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
印刷すると言うこと
2012.03.10 (Sat)
17:05
あききです。

普段パソコンの画面で見てる写真。
印刷するとこんなにも違うんだなぁーってのが分かりました。
一番安いのはL判プリントだけど、A4やA3レベルになると印象が全然違う。(1枚あたりのお値段も高いけど)

小さいと目だたないけど、大きくすると目だつのがピントの微妙なずれ。
きちんと狙っているけれど、シャッターを切るタイミングでずれるのはよくあること。
動いてる物を撮るときは、浅い被写界深度になればなるほど難しいですよね。


春になって、また少しずつ練習しなきゃ。

でぁでぁ。
写真| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
Excel
2012.03.07 (Wed)
23:51
あききです。

今日のお仕事は、なんでこーなってるんだろう?って感じのExcelと睨めっこ。
数式がぐちゃぐちゃで間違いがいっぱい。
一旦インプットとアウトプットをきちんと整理して作り直してます。

ブックのリンクは便利だけれど、気づかないうちにリンク先の意味が変わる可能性もあったりするので、そういうのは一旦どこかのシートにまとめておくと便利です。
ちょっと面倒だけれど、そうしておくことでデザインとデータの分離が出来るんですよね~。
あとあとのメンテナンスのしやすさも大事です。


<データの入力>
・フォームを使う
・Excelのワークシートに入力する

<データの処理>
・集計や条件処理はワークシート関数を使う
・VBAマクロで処理をする

<データの出力>
・集計したデータを直接出力しないで、ワークシート関数で埋め込む
・VBAマクロでごりごり出力(レイアウト変わっちゃうとNG)


<ワークフロー>
入力→出力がスムーズに出来るように別途画面を用意


いろいろ手段はあるんだけど適材適所。

私はWindowsAPIを自由に使えるので、他の画面から値を拾ってきたり、別の画面に文字を打ち込ませたり、インターネットからある情報を持ってきたりとか、そういうのも自由に書けちゃえます。

ワークシートと言っても、二次元配列状態にして使ってるけどね(^^;
Excelって便利だね~。


でぁでぁ。
日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
もーいーくつねーるとー?
2012.03.05 (Mon)
23:06
あききです。

3月始まったばかりなのに、スタートからカウントダウン状態です。
今仕事で頼まれてることが9つあって、今は一番難易度の高い物をやってるんだけど、頑張ってもあと3日くらいかかりそう。
これが終われば残り8つ。(だと思いたいなぁ)

他の部署と打ち合わせしなきゃいけないのも出てきちゃったので、これもやっつけなきゃ。
人を動かすのは最低半日仕事なので、残りの日数で出来るかなぁ~?
なんて事を考えながらカレンダーと睨めっこしてます。

やるだけやってみるけど、優先度の低い物はきっと(時間的に)無理だなー・・・w


って私の本業は何だ!?


でぁでぁ。
日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
今週は?
2012.03.04 (Sun)
23:43
あききです。

今週はいよいよ内示発表です!
誰がどこに動くのかな?最後まで分からないよね。

詳しいことはまだ言えないけど、私は異動になりまーす。
2年間、本当にいろいろな方々にお会いして、そして支えられました。どうもありがとう。

これからもよろしくね。(*^^)
日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
3月のカレンダー
2012.03.02 (Fri)
21:46
あききです。


3月のカレンダーはこれー!
2012年3月

一緒に公園で遊ぶわんこ、ちょびちゃんです。
とても大事な写真なので採用させていただきました。

あの子、元気かな~?
またいつかお散歩出来たらいいね。

でぁでぁ。
写真| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
三月~
2012.03.01 (Thu)
22:35
あききです。

3月になりましたね~。
終わるんですかねこれって感じで、駆け込み需要の仕事をしてます(^^;
あと17日。がんばろ。

それと5Dmk3が近々発表みたいね。
正式発表が楽しみだ~~。


でぁでぁ。
日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。