FC2ブログ
2021年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
焦点距離って何だろう?
2009.09.02 (Wed)
23:09
あききです。

改めましてで、今日はお買い物してきたよ!

本日買った物。
・50mm/F1.8 II
・52mm レンズプロテクタ
・58mm C-PLフィルタ
・ドライボックス
・エネループ


”写ルン”時代から後悔している風景写真。
風景写真は、ただ広くその場を撮れればいいものではないのですよね。
主題をどうするか。奥行き感をどう出すか。
光の方向、色のバランス、コントラストも難しい。
水平でない写真は、これまた使い道が難しい。

今まで何百枚もお蔵入りしてきたんだよなぁw

こいつは手強いぞ!



最近学習したんだけど、レンズに書いてある焦点距離ってどう扱うの?ってことです。
だいたいの人は、その場で液晶を見て広角←→望遠にして構図を決めると思うんだけど、焦点距離を決めてから撮影するとこれがまた面白いんです。

焦点距離については、こちらを参考にしてね。
http://space.geocities.jp/kawananoriyuki001/syouten.html


つまり、カメラのズームを弄るんじゃなくて、自分が動くってこと。
立ったり座ったり寝っ転がったり。
広角側で撮ると被写界深度が深くなるので、いろんな所にピントが合います。
望遠側で撮ると被写界深度が浅くなるので、ボケを活かす作画が出来るんですよね。

焦点距離の他に絞りも関係しますが。

例えば50mmなら肉眼の感覚に近い感じが出るので、商品を説明したりする写真に使える。
これが広角で撮ると眺めている感じになっちゃったり。

そう言う事を意識すると、写真ってすごく楽しいんですよね。
ズームが一般的になっちゃったけれど、単焦点の魅力って(レンズの明るさもありますが)そう言う所にあるのかもしれません。

でぁでぁ。
日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック